オプティマイズド・トレーディング

フィデッサのオーダー・マネージメント・システム(OMS)と統合された、これらのツールを活用することによって、顧客との情報交換やコミュニケーションを円滑にし、より良い顧客サービスを実現します。

オーダーパフォーマンスモニター (OPM)

オーダーパフォーマンスモニター(OPM)は、全ての注文データとそれらの異常値を察知しリアルタイムでのモニタリングを可能とします。複数の発注パラメータを網羅し、意図した執行結果を実現していない注文案件についてトレーダーに注意を促します。更には、独自のスコアリング機能によって多数の注文案件の中から異常動向を見出します。トレーダーは、顧客のニーズに寄り添った形で発注サービスを提供しながら、これらスコアリング機能を活用し、事前にモニターすることによって問題となりうる発注案件においては、状況悪化を未然に防ぐことができます。

OPMの主な特徴:

  • 意図した執行結果を実現していない注文案件についてトレーダーに注意を促す
  • 問題となりうる発注案件を事前にモニターすることによって、状況悪化を未然に防ぐ
  • 複数発注案件についての包括的分析と執行ベンチマークとの対比分析をリアルタイムで提供

Order Performance Monitor


 

プロスペクター

プロスペクターは、顧客からの有効な受注データ及び過去の顧客取引に関するヒストリカルデータをモニタリング・分析することにより、売買・クロッシングの機会を瞬時に把握する事を可能にします。

次世代セールス・トレーダー向けに開発されたプロスペクターは、顧客取引の背景を把握し、どの顧客にどのようにアプローチすべきかを迅速に判断する材料を提供します。

その高い操作性により各トレーダーのニーズに合わせ、手動または自動でマーチャンダイズ・ボードに顧客発注案件の集約を可能にします。流動性を求めて社内他トレーダーに公開する注文と非公開にする注文の比率についてトレーダー自らコントロールし、より有利な流動性の確保を目指します。

独立したシステムと異なり、フィデッサOMS (注文管理システム) の機能として、完全統合されており、トレーダーにとってシームレスなワークフローを実現しました。匿名性・保護が必要となる顧客情報や売買戦略等、全てブローカーOMS上で管理します。

Fidessa Intelligence

ポスト・トレード・インテリジェンス

フィデッサ・トランザクション・コスト・アナリシス(TCA)は、個別銘柄分析・執行戦略分析・約定分析等を兼ね備えた執行コスト分析ツールです。データ分析結果を元にサマリーレポートに集約します。本レポートは、特にアルゴリズム取引(DSA等)の執行結果の分析・報告手段として、顧客及び社内に対する説明時に有力です。