エクスキューション・プラットフォーム

最新のロー・レイテンシー(超低遅延)プラットフォーム

フィデッサのロー・レイテンシー・プラットフォームは、高頻度取引(HFT)やその他の高速取引を実現する為の取引所接続プラットフォームです。これまで、「ソフトウエア・ソリューション」では難しかったロー・レイテンシーでの市場アクセスを、フィデッサのプラットフォームは実現しました。ローレイテンシーの市場データ・フィード、リスクチェックから市場執行に至るまで、高速取引の条件を満たす最適化ワークフローを提供します。

 主な機能

  • 超低遅延市場アクセスをサポート
    - 高性能アルゴリズム取引フローをサポート
    - 拡張性の高いシステムで注文量の増加にも対応
    - 低遅延リスクチェックと注文の検証
  • 市場アクセスはネイティブプロトコルを使用
  • レイテンシーモニターツール「ビューサーバー」を装備
  • コロケーションにも対応
  • 東証、大取、PTS、海外市場への接続も可能
  • マーケットデータフィードハンドラー、市場アクセス、リスクチェック、すべてを1台のサーバーに集約
  • 完全に冗長化されたフォルト・トレランス

アーキテクチャー

フィデッサ・ローレイテンシー(超低遅延)プラットフォームは、FIXプロトコルによるデータ処理プロセスと取引所ネイティブプロトコルによる接続プロセスが強固に統合されています。これによりプロセス間の通信遅延が大幅に縮小され、さらなる通信スピードの増加とより安定的なレイテンシーパフォーマンスを実現、取引所との送受信処理をより効率化しています。

JXTP_LowLatency

リテール証券会社向け取引所接続プラットフォーム

フィデッサではリテール証券会社向けの取引所接続プラットフォームを提供しています。フィデッサのプラットフォームは完全なホスティングソリューションとしてサーバーの管理、保守等、フィデッサのスタッフが行います。スマートオーダールーティング(SOR)機能も兼ね備えた取引所接続ゲートウェイより、PTSを含む複数市場から最良執行が可能な市場へ注文を回送します。さらには、社内ダークプール構築の為のマッチングエンジン「インターナル・マーケット(IM)」の提供も可能です。個人顧客満足度の向上を実現する為、執行価格改善効果をもたらす為のプラットフォームを提供します。

主な機能

  • 市場アクセスはネイティブプロトコルを使用
  • 他ブローカーのダークプールとも接続可能
  • コストを最小限に抑えたインフラ・デザイン
  • 法定伝票の発行もサポート
  • 最良執行結果を裏付けるリポート・監査証跡を提供

JXTP_Retail