注文・執行管理

バイサイドのトレーディングデスクには、最良執行実現を目指しつつ効率性最大化が求められます。執行市場が多様化した今日において、オペレーション管理を図りつつ、新たな市場の活用を実現することが課題です。 
 

効率性を高めるには、資産クラスや投資対象地域に縛られず統合されたワークフローの実現が重要です。ミネルバ・オーダーマネジメントは、取引全資産(株式・債券・短期金利・為替・デリバティブ等)について統一プラット―フォーム上にて包括的な発注管理を行う機能を持ちます。グローバル拠点を持つ運用会社が、各拠点間でトレーディングブックを回送し、24時間の継続トレーディングを行うことも可能です。

ミネルバでは、事前コンプラチェックが統合され、プログラムトレードを含めた多様な発注管理、ロット・、手数料・アロケーション管理等、高度なオーダーマネジメント機能を実装しています。

執行ブローカーを通じて取引所及び多様な執行市場(ECN、SEF、MTF、PTS等)に、フィデッサグローバルFIXネットワークを介してアクセスすることが可能です。

また、ミネルバのシステムとしてのオープンアーキテクチャー、柔軟性は、顧客システムとの統合性を発揮します。

ミネルバ・エクセキューション・マネージメントは、執行機能と合わせて、リアルタイム市場データ、ブローカー・リサーチ、執行コスト分析(TCA)、ニュース、チャートやIOI等を単一プラットフォーム上に統合的に提供し、全資産クラス及び多様なトレーディングスタイルを対象とした最良執行実現のツールです。フィデッサグローバルFIXネットワークと連携し、取引執行ブローカーの提供するDMA及びDSA(ブローカーアルゴ取引)へのアクセスが可能です。