フィデッサ・グループ plc 2017年上半期決算を発表

本リリースはフィデッサ・グループplcが7月31日に発表したリリースの抄訳版です。全文はhttp://www.fidessa.com/document/4286 (英文のみ)をご覧いただけます。

2017年7月31日

フィデッサ・グループ、安定した業績進展を発表

(百万ポンド、ペンス) 2017 2016 変化率 均一為替レートでの変化率
売上高 177.6 158.3 +12% +4%
税引前当期利益 25.4 22.2 +14% -2%
希薄化後1株当り利益 48.2p 40.9p +18%  
1株当たり中間配当 15.3p 14.3p +7%  
現金預金 71.0 66.9 +6%  

均一為替レートの変化率は2016年及び2017年結果を2017年平均レートに調整。
為替変動による管理費損益は両年共に除く。

**pは英ペンスの略

決算ハイライト

  • 全事業分野及び地域における堅調な売上高の伸び
  • 米国支社のニューヨークからニュージャージーへの移転に伴う一時・重複費用を差し引いた税引前利益は(均一為替レートで)2%増加
  • 国際的事業地域の拡大(売上全体の66%を欧州外が占める)
  • デリバティブ分野における5件の新規契約獲得。マルチアセット売上高の堅調な増加
  • 経常収益は、全体売上高の88%を占める
  • 配当金30.1百万ポンド支払い後も、71.0百万ポンドの現金保有
  • 中間配当7%の伸びを示す(15.3 ペンス)
PDF (0.08 MB)